花泥棒あきらめたか?

何回植えても、ごっそり盗られていた外庭の花苗。
塀の外だし、あきらめるしかないのか??

でも、今回はちょっと違う( ̄ー+ ̄)
土の中にネットを張るという手の込んだ仕掛けをわざわざしました。
花苗は一度ネットを通過しているので、ちょっと引っ張ったくらいじゃ抜けません。
植えながら
「なんでこんなことに、手間をかけなきゃいけないんだろう」
と、ちょっと腹立たしくもあったけど、また全部抜かれてはもっとムカつくので、頑張って植えました。

案の定、植えた2日後くらいに、1つだけ花苗が途中からちぎれていました。思い切り引っ張って抜けなかったんでしょう。数日そのまま様子を見てたけど、2回目はなかったようです。
4月下旬に植えた花は、今も全部、あります。
普通のことが嬉しい♪
近所に住んでいる知人に聞くと、周りも盗まれている家があるらしい。鉢ごととか。
物騒な時代になりました。

みんな花が咲くのを楽しみに植えているんだから、心ないことしないでほしい。

・・・とかいいながら、1週間水やりを忘れてたりする、愛のない家主です(恥)


今は、梅雨に支えられて、何とか生き延びてます・・・。
[PR]

by mikichanpoo | 2009-07-01 23:53 | ひとりごと