秘密の食堂

あまり人に教えたくないというか、知られたくない食堂があります。
家から車で5分くらいなのですが、数年前に友人に聞いて知りました。そこは運送会社がたくさんある工業団地の中にある知る人ぞ知る食堂です。見た目も一見事務所です。多分、そこの団地の組合員用の社員食堂みたいな感じなんですが、安くてめちゃウマなんです。(一般利用も全くOK)作業服を着た男の人たちがガツガツ美味しそうに食べています。

肉体労働者向けなので、どれも大盛り。なのに
『○△定食、大盛り!』
というオーダーが入ります。流石ですね~さらに大盛りです。胃袋が違います。
ここに来ると上品に食べる気がせず、口いっぱいにモグモグ頬張りたくなります。
ここでは、それが一番美味しい食べ方です♪

e0056411_17475161.jpg月曜~土曜までのランチのみ営業なので、私たちは土曜日のランチに時々行きます。これは夫のお気に入り”酢豚定食”(¥735)です。揚げたての衣サクサク、肉はやわらかな豚肉に、甘酢あんがとろーり程良い味付けです。飯碗は奥のお椀と比べても分かるように、かなり大きめです。

e0056411_1749535.jpgこれは私のお気に入り”油淋鶏定食”(¥735)です。鶏もも肉が2枚はありそうなすごい量です。口に入れると、音が辺りにに響きそうなほどサクサクに揚がって、甘酢がさわやかでいくらでも食べれそうです。

何回もお邪魔していますが、味は本格的だし、時々料理に似合わないような飾り切りがしてあることがあります。(チャンポンに入っている人参とか)きっと、ここのシェフはどこかの有名ホテルかレストランの料理長クラスの人であったに違いないと、私たちは踏んでいます。(だから何なんだ?!)
[PR]

by mikichanpoo | 2005-10-30 18:11 | おいしい(外ごはん)