男だったら・・・

昨日、嬉しいことを言われた。

私は、不思議と常に上司に恵まれている。
転勤を7回しているが、幸せなことに、職場の人間関係で悩んだことは、今まで1度もない。
私を部下に持ったことで、悩んだ上司はいたかもしれないけど(笑)

そして、私の尊敬する元上司Oさんが、今年退職する。
それで、有志で激励会を昨晩開いた。
メンバーは、彼を慕う20代~30代の若者(?)。
Oさんは、今年60歳のはずなのに、40代に見える。
バイク好きで10台くらい持ってたり、コンバースを40足持ってたり、相当な多趣味。

みんな、Oさんが大好きだ。
話していても年齢差を全く感じさせない。
常に、相手の目線に合わせられる人。
仕事も遊びもしっかりこなし、1本芯の通った人。
キャラを例えるなら、”所さんに近い一般人”みたいな。
定職についていながら、自由業のような空気を持つ人。

部下にただ指示を出すのではなく、好きなようにしろといったスタンス。
任されている、そして信頼されているからこそ、いい結果を出さないと、
とうっかりやる気にさせられてしまう。
でも、答えが見つからないときは、助けてくれる。
だから、一か八かの思い切った事ができる。
(もしかしたら、ハラハラさせていたかもしれない・・・)
Oさんの下で2年勤務した。楽しかったし、いろいろと勉強になった。
彼自身も途中転職したりと、苦労も多かったらしい。
だからこそ、広い視野で物事を考えられるんだろうと思う。


昨日の宴席で

「あんたが男だったら、いい友達になれたのに」

と言われた。・・・・ハァ?( ̄○ ̄)

「俺は、男は嫌いだけど、男みたいな女は好きなんだ」

ど、どういうことでしょう(汗)

「さばけてるし、毒舌が大好きなんだよ」

そ、そういうことですか。確かに、私は超毒舌だし、以前部下だったときに

「うちの係には、女はいない」

と、おっしゃってましたね。で、私が

「いい女、ここに一人いるじゃないッスか!」

って反論しても

「あんたは男だから」

と、断言されてましたね・・・(==;)あれはマジだったわけッスね。
ま、確かに、車の話は盛り上がってたし、常に男同士のようなノリでしたね。

でも、友達になりたいと思ってもらえるってことは、幸せなこと。

この人と関わりたいって思ってもらえるって、本当に嬉しい。



ま、”男として”ってところはヌキにして( ̄~ ̄;)

どうせ、フェロモンと運動神経は、母のお腹に忘れてきましたから・・・(=_=)=3
[PR]

by mikichanpoo | 2008-01-26 23:49 | ひとりごと