カテゴリ:ペコ( 21 )

後遺症

朝、目が覚めたら、耳を澄ましてしまう。

スーパーに行ったら、つい、グリーンリーフを探してしまう。

キッチンにいると、ついケージを覗いてしまう。

仕事から帰ったら、ついケージを覗いてしまう。




・・・もう、いないのに。

早く、ケージを片づけないと、安心して天国に行けないよね。

わかってるからね。
[PR]

by mikichanpoo | 2007-01-09 23:13 | ペコ

お別れ

今朝、ペコは病院で息を引き取りました。
あまりに辛くて、書くのを控えようかと思いましたが、6年半を一生懸命生きたペコの証を残しておこうと思います。

今朝方夢を見ました。

心配で寝付けない私の寝室に、一人の男の子が来ました。
小学生くらいの男の子でした。ただ、私の方を見て微笑んでいました。
『どこから来たの?』
と尋ねると、男の子は階段を駆け下りていきました。
『待って!』
と叫んだけど、もう姿はなくなっていました。


すぐに、目が覚めました。
ペコが、人間の男の子に化けてお別れを言いに来たんだと思いました。
ペコのケージは階段を下りたところにあります。今思うと、もう魂は先に病院から帰って来てたんでしょうね。

不安な気持ちのまま、仕事に行くと、病院から連絡がありました。
病院に引き取りに行くと、お星様のついた綺麗な白い箱で作られたベッドにペコは横になって、お布団をかけてもらってました。まだ温かくて、名前を呼んだら動きそうでした。
ペコはようやく、苦しみから開放されました。今は楽になって、そのへんを走り回っていると思います。これからは、天国のおばあちゃんが可愛がってくれると思います。


e0056411_1047158.jpg2000.8
2000年生まれのペコ。
8月に我が家に来ました。
男の子か女の子かまだわからなくて、”ペコ”と名付けました。
e0056411_10501273.jpg2000.8
まだ赤ちゃんのペコはハムスター用の小さなケージに入ってます。臆病者のペコはご飯もビクビクしながら食べています。
e0056411_10503429.jpg2000.9
手のひらサイズの赤ちゃんペコ。
e0056411_10505946.jpg2000.10
初めてのお風呂デビューは、洗面器。怖くてたまりません。
e0056411_10512792.jpg2002.4
臆病者なので、ケージが大好きです。外に出してもすぐに戻ってしまいます。
e0056411_10515531.jpg2005.7
まだ、癌の腫瘍を抱えて生活していた頃。
毎日の大量出血を食欲でカバーしていたね。
e0056411_10522396.jpg2005.12
2回目の悪性腫瘍摘出の手術後。
エリザベスが不憫なペコ。
e0056411_1053254.jpg2006.1
癌という病魔と闘い抜いた男です。
e0056411_10534037.jpg2006.1
何事も無かったかのように元気です。
e0056411_1054990.jpg2006.2
矢作さんとも仲良しです。
e0056411_10545094.jpg2006.6
新居に4月に引っ越して、スタルクのお風呂デビュー。
でも、どんなバスタブだろうと、お風呂は嫌いです。
e0056411_10551429.jpg2006.12
10日前のペコ。
とても元気に見えたけど、まだ完全に回復していなかったんだね。
狭いアパートでぬくぬく育ちのペコに、広い一軒家での生活は酷だったね。

このブログを読んでくださった方、応援してくださった方、ありがとうございました。
ペコは小さい身体で最後まで、病気と闘いました。

それから、最後まであきらめずにご尽力いただいた、先生及びスタッフの方々本当にありがとうございました。

~ぺこへ~
寒くて辛い思いをさせてごめんね。最後は苦しい思いをさせてごめんね。
うちの子になってくれてありがとう。
夫の単身赴任の3年間、一人暮らしの私を支えてくれてありがとう。心強かったよ。
たくさんの人を癒してくれてありがとう。
[PR]

by mikichanpoo | 2006-12-20 11:29 | ペコ

ペコ、またしても肺炎

気をつけていたつもりだったのに、ペコの異変に気付いたのは日曜日(17日)の夜。月曜日に入院となった。
今回は前回と違い、病み上がりで体力が完全でないところに肺炎にかかったので、1日経った今日も快復の兆しが見えない。丸二日、食事をしていない。呼吸が辛くて、食事どころか水さえも飲んでいない。

仕事の合間を縫って、1日2回面会に行っているけど、辛そうなペコの様子が切ない。替わってあげたい。
どうすることも出来ない。治療を続けるべきか、連れて帰って最後を一緒に過ごすべきか、答えは出ない。
高濃度の酸素室に入っていても苦しそうなペコを、普通の空気の中に出して連れて帰る勇気もない。

ここ数日寒い日が続いた。
モルモットの最適温度は、18℃~24℃。
ペコの断熱ハウスもそれくらいを保っていたと思っていた。
昨晩、空になったケージの温度を測ってみた。
夜は22℃。でも最低気温が1℃以下の今朝は、15℃台になっていた。
リビングの今朝の室温は7℃。今までの生活ではありえない室温。
やはり、寒さが原因。そして私の管理不行届。

ペコを助けてください。
[PR]

by mikichanpoo | 2006-12-19 19:02 | ペコ

完全復活。

先日、肺炎でICUにまで入院したペコ。
もう完全に復活しました。ありがとうございました。

昨日、動物病院に連れていったところ、お腹に聴診器をあてられ、
『もう大丈夫です。完治してますよ』
との診断。良かった~。
薬もちゃんと全部飲んだしね☆

e0056411_2312277.jpg食事がはじまると、飼い主に見向きもしないペコ様であります。(牧草ボックスに顔を突っ込んでいるところ)
食事前は、一生懸命芸をするのにね。
といっても、お手だけですが(^^;)

たくさん食べて長生きするんだよ。
[PR]

by mikichanpoo | 2006-12-07 23:16 | ペコ

ただいま!

先ほど、ペコが退院しました~♪
大変ご心配いただき、ありがとうございました。
皆様の応援のお陰で、見事よみがえりました!

本当に生き運の強いヤツです。
23日の入院当初は、もうダメかもという雰囲気だったのに、驚異的な回復力を見せ、今日は退院です。
まだ、完治はしておらず、呼吸は少々苦しそうではありますが、暖かくして薬を飲ませればだんだんと快方に向かうでしょう。

やっぱ、ペコを見ていても”おうちが一番!”って感じが伝わってきます。
3日間、ICUに入ってたんだもんね。入院費はペコの食欲よりビックリだけど、命には代えられません。私はボーナスが出るまで、ふりかけご飯でしのぎましょう(笑)

早く良くなっておくれ~(⌒∇⌒)
e0056411_18565920.jpg

『みなさん、ただいま~。しんぱいかけてごめんなさい。ペコはいっぱいたべてげんきになるよ。ボクがるすのあいだに、おうちがバージョンアップしてるよ!ポカポカだよ』
[PR]

by mikichanpoo | 2006-11-25 18:57 | ペコ

さすがペコ!

昨日から肺炎で入院したペコ。(診断は肺炎でした)
今朝様子を見に行きました。
先生が開口一番、
『レタスすごく食べましたよ~!うんちもいっぱい出しました♪』
と言われたので、ひとまずホッとしました。

e0056411_183210100.jpg部屋を覗くと、すっかり元気な様子。
でも素人には分からないけど、まだ呼吸が荒いらしいので、油断は出来ない状態。
高濃度の酸素室に入っているため、浅い呼吸でも楽なので元気に見えるのかも知れません。

で、今日のレントゲンの結果、昨日は真っ白だった肺が半分ほど透けていました。
機能が回復しつつあるのです。
ペコの驚異的な回復力に先生もビックリ!
昨日の注射が効いたみたいなので、また治療を続行するとのことで、もう1日入院です。

私もその方が安心です。

今日は用事で、たまたま二人とも仕事を休んでいたので、良かった。
でも、ペコの驚異的な食欲も戻ったらしく、病院の買い置きレタスを食い尽くしてしまったらしい(笑)
看護士さんが、気の毒そうに
『また、夕方来られるとき、レタスをもってきてください(^^;)』
と言われました(笑)ペコの食欲にみなさんかなり驚かれた様子でした( ̄∇ ̄;)

この病院に、ペコは何度も命を助けてもらいました。
ちょうど1年前に悪性腫瘍切除手術。そしてその1ヶ月後にまた再発して手術。
この土地を買わなかったら、ここに住まなかったら、普段通らない道だし、出会うこともなかったかもしれない。そして、今、ペコはもういなかったかもしれない。
巡り合わせですね。いい出会いに感謝です。





e0056411_183415100.jpg今日は、あらためてペコの置かれている状況をチェックし、夏とは状況が違うので、場所を変えて断熱を考えることにしました。
で、ケージの方にヒーターを追加。

e0056411_1842998.jpgそして、発砲スチロール板を買ってきた夫が、外断熱の加工をやりました。
これで、ペコも安心して冬が越せそうです。
いつでも帰ってきていいよ~(*´∇`*)
もう寒い思いはさせないからね。
[PR]

by mikichanpoo | 2006-11-24 18:46 | ペコ

ペコ、緊急入院!

おとといの夜から食欲がなく、フンの量も少なくて心配をしていました。
たまに、便秘をすることもあるので、また便秘かもと思って様子を見ていました。
昨日一日もエサがあまり減っておらず、フンも少ない。
でも大好きなレタスはバリバリ食べるので、いつもよりたくさん与えました。


今までのパターンだと今朝くらいには、スゴイ量のフンが出て、食欲モリモリになっているはずなのに、今朝はエサのおねだりをしない。

お腹をマッサージしようかと思って抱き上げると、少し腹部がけいれんしているような感じで、ヒクヒクして苦しそう。

いつもと違う!

今日は祭日でお向かいの動物病院はお休み。でも電話をしてみると、先生がご在宅で診て貰えるとのこと。近くでよかった。

ペコの異変にすぐに気付いた先生は、レントゲンを撮りました。
ヒクヒクしているのは、けいれんではなく呼吸困難をおこしているとのこと。
フンが少ないのは、便秘ではなく苦しくて食が進んでないからと。

私は喘息をもっているのに、何で早く気付いてあげられなかったんだろう。


レントゲンの結果、肺は真っ白。ほとんど機能していない状態。
肺炎なのか、以前患った癌が再発して肺に転移したのかはレントゲンだけではわからない。
でも、今わかることは、とても危険な状態であるということ。

小さい動物は、少し具合が悪くなっても、元気なふりをする習性があります。
天敵に目をつけられないためです。だから、具合が悪くなっていると見て分かるころには極限状態になっているのです。
私は天敵じゃないから、具合が悪くなったら早く苦しそうにして欲しかったよ。
いいえ、小さい変化を見逃していた私が悪いんです。ペコは喋れない。

今日は、抗生剤とビタミンCを投与して、入院することになりました。


一戸建てとアパート(RC)では気温が全く違います。
特に、前に住んでいた賃貸はRCで上下左右を部屋に囲まれていたので、室内の温度が真冬でも15度以下になったことはなかったんです。
現在は、ちゃんと断熱がしてあるとは言え、全体を外に囲まれています。
広さも関係していると思いますが。
油断していました。

ペコのロフトにはヒーターを載せていたけど、ケージはそのままだったから寒かったんだね。
いつも元気だし、癌の手術を2回も乗り越えたから、ペコは強いと過信していたよ。ごめんね。
お願いだから元気で帰ってきてください。
[PR]

by mikichanpoo | 2006-11-23 15:46 | ペコ

冬支度 オマケ

人間が寒いということは、ペコにも冬が来ました。
全身は、フサフサのペコウール100%に包まれてはいるけど、やっぱ寒さは苦手な動物です。

e0056411_219672.jpgそれで、冬は遠赤外線ヒーターの登場です。
ペコのベッドであるロフトの屋根に乗っけます。
ロフトの中は、ペットシーツの上にウッドチップを敷いてあり快適に過ごしています。

e0056411_21113192.jpgそこで質問!
ちょっとペコちゃん、

『な~に~?今寝てたのにぃ』

まぁそう言わずに(^^;)
e0056411_21131956.jpg『ん?質問な~に?』

あのさ、引っ越して半年経ったけど、ペコ的にはどうよ?
e0056411_21173981.jpg『快適だよぉ~。』

あっそう、それは良かった。

『もっと、レタスくれればの話だけどね』


住環境は関係ないらしいね・・・( -_-)
[PR]

by mikichanpoo | 2006-11-16 21:22 | ペコ

秋のドラマ♪

昨日、見ました?
僕の歩く道
モルモットが主役で、クサナギ君が脇役のドラマ(*´∇`*)←勘違いですから!逆ですから!
いや~よそのモルでも癒されます。
クサナギくん扮する、障害を持つ大竹輝明くんが動物園に就職し、そこで担当することになったのがモルモットの”じんじん”。超可愛いです。
他にもモルがわんさか出演♪
いいな~うちのペコも大人しく抱っこされないかな~。うちのペコは抱っこ嫌いだからね(-ε-)

でも、これでハムスターと間違われなくなるかな~。
うちに来てペコを見て
「で、でかいね・・」
と驚く人が多いです。多分ハムスターのイメージなのかな~。
ペコを飼う前にハムスターも長く飼ってたので、どちらも好きです。

e0056411_2138736.jpgこれはうちにいたハムスターで、毎日カスピ海ヨーグルト食べて4年も生きました!
(普通、2~3年と言われています)


ハムスターとモルの違い(独断なのさ)

・モルはでかい(1kgくらい)
・モルはデカイぶんだけ頭がいい(ハムよりね)
・モルは鳴き声を発したり、ジャンプしたりして感情表現ができる
  (ハムは本能で生きている。そこがまた可愛いんだけどね)
・モルはトイレの躾が無理
  (ハムスターは大体1カ所に決めるけど、モルはこだわらない・・・)
・モルは2~3語くらいなら言葉がわかる(自分の名前や”おいで”など)
・モルは集団生活をする
  (ハムはテリトリーに厳しいので、1匹につきケージが1個必要)
・モルは食欲が半端なくスゴイ(出す量もスゴイ)
・モルは頬袋がない
  (ハムは食料を蓄える習性があります)
ペコはお手が出来る(食事前限定です)

e0056411_21391387.jpgこれは赤ちゃんの時のペコ。
ああちいさいな~。
エサ入れにスッポリ入ってるよ~
小さいうちはハムスターのケージで充分だったよね。
でも見る見る大きくなって、すぐにケージを買いました(^^;)


e0056411_21392950.jpgこれはもう大人サイズのペコ。だってもう6歳だもんね。大人だよね。
後ろに見えるエサ入れにスッポリ入ってたんだよ~。

でも毎週、モルモットがテレビに映るので嬉しいな~☆
火曜10時が楽しみです。
[PR]

by mikichanpoo | 2006-10-18 21:53 | ペコ

打たせ湯

e0056411_21133718.jpgペコもスタルク風呂に慣れてきた?模様。

打たせ湯気分で、
ババンババンバンバン♪

本当は風呂嫌いなので不機嫌です(笑)早くやめてくれと訴えています。

e0056411_2114220.jpgみの虫ペコ。
お風呂上がりに、向かいの動物病院で爪切り。
ついでに身体のメンテ。今回も異常なし。
癌の再発もなく、元気に過ごしています。

毎日に感謝(-人-)
[PR]

by mikichanpoo | 2006-08-21 21:20 | ペコ