カテゴリ:ひとりごと( 182 )

くるま

さっきテレビで、若者の車離れを報道していた。
最近の若者は車よりケータイらしい。

「持つとしたら、どんな車欲しい?」っていう街頭インタビューでも
「燃費がいい」とか「便利な」とか夢がない答えだらけ。

そーなんだ。「カッコいい車!」って答え出なかったのかなぁ?

やっぱ、スーパーカー世代だと、車に対する憧れとか思い入れとかハンパないけど、そういうのを知らない世代は、親の車とか知り合いの車とか、ほとんど”道具”としての車しか思いつかないんだろうな。
(ま、不景気も手伝ってるから一概にも言えないけど。)

スーパーカー世代とは言っても、私は小さかったから、兄につられて”ランボルギーニ カウンタックLP500欲しい”とか、言ってただけだケド。
もちろんスーパーカー消しゴムなんてのも知ってますケド・・・。

前に車についての記事を書きました。
私は車が好きです。ステイタスだと思ってます。
車を見て、人を見かけで判断します。
だって、着ている服よりずっと面積広いから、他人に与えるイメージはとても大きいと思う。
高い安いの話ではなく、数ある車からこの車や色を選ぶとき、どういう風に決めたんだろう?とか想像してしまう。

そう考えると、自分はどんな人に見られてるんだろうと思うけど(笑)


短い人生だし、生まれ変わってからも車が買える”人”になってるか分かんないし、これからも好きな車に乗り続けていたい。

今抱えている問題は、今乗ってるMINIよりも欲しい車が存在しないということ。
(マイナーチェンジしたMINIはそつない車に変化しちゃって、魅力が薄いし・・)
[PR]

by mikichanpoo | 2009-01-15 01:12 | ひとりごと

流行に敏感?

1月3日に、新しくオープンした温泉に早速行ってみました。

嘉島湯元水春という、ま、いわゆるスーパー銭湯なんですけどクレアというショッピングモールの敷地内に昨年末オープンしました。

まだ正月だし、昼間はとんでもなく混み合っているだろうから、夜行ってみました。
駐車場は結構いっぱいでしたが、並ぶ程ではなくすんなり駐車できました。

2階建てで、1Fは温泉、2Fは岩盤浴やスポーツジムとなってます。
お風呂も色々あって楽しかったけど、露天風呂にテレビがあったのはちょっとビックリ。
泉質はナトリウム系で塩湯っぽい感じでした。

お風呂から上がって、岩盤浴用の服(フロントで貸してくれます)に着替えて2Fへ。
2Fにはマンガも置いてあり、”寝ころび処”という寝ころんで読める場所(床が低温の岩盤浴)でウダウダと1時間ばかり読書。
夫をマンガ部屋に置き去りにして、女性専用の岩盤浴ルームにて発汗。

利用時間が無制限なのをいいことに、閉店近くまでのんびりさせてもらいました。
そして、なんと終わったあと、ビックリする程顔ががツルツルなのです!
温泉+岩盤浴のダブルでの効果なんでしょうか?


で、それは良かったんですけど、翌日、ものすごく肩が凝って首が上を向けなくなったんです。
なんだろう?ジェットバスがすごかったんで、揉み返し?んなわけないし。
鼻も垂れるし、喉もちょっと痛いような・・・。
で、昨日が仕事始めでしたが、ちょっと風邪っぽかったんでマスク着用して出勤。

「何、ウケ狙い?」
「暴走族?」

とか言われるし。ま、そんな扱いも、日頃の行いの賜物です(笑)
ま、いろんな意味で暴走してますけど。
でもさあ、男の職場の貴重な女子だからもっと大事にしてくれても・・・って無理か。
普段から女子扱いされてないからねぇ・・・それも日頃の行いのせい?

で、午前中は普通に業務をこなしたけど、昼休み頃にすさまじい悪寒が。
みんな今日は暖かいとか言ってるのに、私だけものすごく寒い。
私の周りに何かいる?・・・わけないし。
こりゃちょっと変だと言うことで、午後から休んで病院へ。

検査の結果は、”黒”でした。
そう、年末から大流行の”インフルエンザー”になってしまったのです。
どうやら、初売りやら温泉やらで人混みに出掛けたので、その時にもらったらしい。
昨晩は最高潮で、39.9度までいっちゃいました。あへ~(*´ρ`*)
でも”発症48時間以内”にタミフルが間に合ったので、今日は何とか微熱くらいまで下がりました。

流行には乗っておかないとね♪ってことで。

それより、周りでインフルエンザの予防接種が流行っていたときに、何故乗らなかったんだろうねぇ(==)トホホ

流行は選びましょうネ♪
[PR]

by mikichanpoo | 2009-01-06 22:14 | ひとりごと

ごあいさつ

今年も1年お世話になりました。

来年もまた、お世話にならせてください。

お願いします。

e0056411_16134726.jpg

[PR]

by mikichanpoo | 2008-12-31 16:13 | ひとりごと

冬眠準備

e0056411_11173289.jpg先週くらいから、急に寒くなりました。
心の準備とか、いろんな準備がまだだったのに。
おととしの冬に購入したガスストーブの出番です☆
オフシーズンは、階段下にオブジェのように収まっていたけど。
部屋全体がほんわか暖かくなって快適♪

毎週していた野球の練習が、10月初めでオフシーズンになってしまいました。
そして気まぐれに行っていたジムもめっきり・・・(汗)
特に運動するわけでもなく、普通に過ごしていました。
・・・ら、育ってしまいました(大汗)

今まで1〜2kgは誤差の範囲で、食べ過ぎても3日もすれば元通りになっていたのに、基礎代謝まで落ちてしまって、1週間経っても2週間たってもそのまま!
それどころか、右肩上がり↗
身体が、冬眠の準備に入っている?!
いや、冬眠したいけど、しないし。

さすがにこれはヤバいと思い、先週1週間は徒歩で通勤してみました。
片道2km 私の徒歩で25分。
すごく寒くて、うっかり猟銃で撃たれそうな熊みたいに着込んで行ってるけど、職場に着く頃には、少し汗ばんでるくらい。
到着してすぐは、暑くて、うちわでパタパタ。
でも、30分も経てば寒くて、お膝掛けしてガタガタ。
端から見ると、変な人かも・・・(ー_ー;)

慣れてくると、大した距離に感じなくなりました。
で、肝心な体重はというと、なんとか元通りになりました。ホッ(  ́  。  ̀ )
脂肪は瞬く間につくというのに、筋肉はすぐ落ちるんだねぇ・・・。
[PR]

by mikichanpoo | 2008-11-20 22:16 | ひとりごと

うん十年越しの勘違い

仲間を探しています。


「越後のちりめん問屋をしております」

この自己紹介セリフ、知らない人は少ないと思います。

私は祖母と一緒に暮らしていたので、子供の頃から時代劇を見ることが多くありました。
これは、”水戸黄門”でのお約束セリフですが、私は数日前に、このセリフに隠されていた真実を知ったのです。
ていうか、全然隠れてはいません。
勝手に勘違いしていただけで。


”ちりめんいりこの専門店の隠居”という設定だと思っていました。
子供の頃から、『なんで、そんなに貧乏臭い設定にしてるんだろ。全然魚屋ぽくないし、嘘ってバレバレじゃん』と疑問に思っておりました。

でも、数日前、テレビ番組で”ちりめん”が出て来たときに
「あ!ちりめん・・って、もしかしてご隠居・・」
急に思い出しました。

”ちりめん”という生地の存在を知らなかった訳ではありません。祖母は和裁をしていたから、しょっちゅう着物を材料から見ていたし。でも”ちりめん”と”ちりめん問屋”は結びつかなくて、”ちりめんいりこ”が先に出ちゃったみたいな。

な、感じで仲間募集中です。

夫からは、「そんなヤツ1人もいないゾ(ーー)」と断言されたけど・・・
[PR]

by mikichanpoo | 2008-10-30 19:18 | ひとりごと

おしい!

e0056411_22595256.jpg美味しいお店を見つけた☆
でも、リピーターにはならないかも。

その理由は次のうちどれ?

1.値段が思っていたより高い
2.客層がちょっとヤバい系?
3.店主が常連客とダベっている

正解は、全部!
1はまあ美味しいからいいとして、2はちょっと”ヤ”まではいかなくても、”ヤ風”な感じがした。
いやいや、”ヤホーで検索”とかじゃなく・・・

で、一番ダメなのは、やっぱ3でしょう。
常連客のテーブルに座って、片肘ついてタバコ吸ってましたからね。
となりのテーブルにいた私たちは、食事してるのに。
不愉快極まりない。
常連とダベるなとかは言わないから、どっか個室に行ってくれと思いました。

口コミサイトでは、褒めまくりのお店だったけど、確かにとても美味しかったけど、残念な審査結果となりました。

でも、何か不満を持った客が必ずその場でクレームを言えば、そのお店の悪いところは改善されて行くかもしれないけど、こうして黙って不満を抱えたまま行かなくなる客もいる訳で、商売って難しいなぁ。

商売に限らず、何をするにも、相手の立場になって考えてみるって大切ですね。
簡単そうで、難しく、つい忘れていること。

現状にあぐらをかいてちゃいけない。
世の中には色んな人がいるから、みんなが満足するようには出来ないかもしれなくても、なるべく不満が少なくて済むようには出来るんじゃないかな。

大変そうな人を見て、「大変ですね」って言うのは簡単。でも、その人にとっての”大変レベル”を分かって言ってる?本当は同じ立場にならないと、その人の本当の大変さは絶対に理解できない。自分自身、ハッと気づくことがよくある。
本当に大変なときって「大変ですね」なんて言われたくない。

”相手の立場になって考える”って、子供の頃から学校でも家でもよく言い聞かされて来てるけど、本当に難しい。大人になればなるほど、複雑な事情が絡んでくるので、100%は理解できない。でも、大切なのは理解しようという気持ちがあるかないか。
そして、出て来た言葉次第で、相手を安心させたり、楽しい気分にさせたりすることが出来るのだから☆

1軒のレストランで、色んなことを考えさせられました。日々、反省。
[PR]

by mikichanpoo | 2008-10-27 23:58 | ひとりごと

嵐の前

e0056411_0275268.jpg先週、台風13号が通り過ぎる前の雲の写真。

へっぽこ携帯で撮影。

台風の前って空が不思議な感じ。
[PR]

by mikichanpoo | 2008-09-21 22:26 | ひとりごと

怪談系 最終回

もしかしたら、少数の方が続きを気にしておられるかもしれないので、20年経った今でも思い出すと怖くなりますが、思い出したついでに書いちゃいます。
まだまだ夏の暑さが続いているもんね。少しでも涼しくなれば・・・

怖い話が大丈夫な人はクリックしてください。
[PR]

by mikichanpoo | 2008-09-20 22:22 | ひとりごと

怪談系 その2

今日は野球の練習だったんだけど、すごい調子悪くて全然ボール取れなかった(ーー)
気分も全然乗らなかったし。足つっちゃうし。最悪。

こんな時には昨日の続きでも書くとするか・・・

放課後、友人と2人で教室に残って、キューピッド様を始める。
何度かやった。
そのうちの1回は2時間くらいかかった。
その日はなんだか、おなかのユルい(つまり下痢)キューピッド様がきたのだ。

こちらからの質問が3問続くと、鉛筆の動きが鈍くなりブルブル震えながらハートに戻る。(ハートがスタート地点で、質問の回答が済んだら戻ってくる)
おかしいな?と思った私は
「お好きなところへどうぞ」
と言ってみた。
すると、すごい速さで”トイレ”に入った。(白い紙に”トイレ”と書いてあるだけ)
2分くらい”トイレ”から動かなくて、その後はスーっとスムーズにハートに戻って来た。
私はつい、

「スッキリしましたか?」

っておもしろ半分に聞いてみた。すると”彼”は

「YES」

と答えてくれた。ついでに、調子に乗って

「下痢ですか?」

なんて聞いてみた。
ちょっと間が開いて

「・・・YES」

と答えてくれた。おかしくてたまらなかったけど、こらえた。
その後も3問ごとに”トイレ”に行くというキューピッド様を2時間も質問攻めに遭わせてしまった(笑)

だって

「まだ質問しても大丈夫ですか?」

って聞いても

「YES」

って言うから、つい。

霊の世界にもおなかを壊すってあるのかなあ?

面白い霊に会ったなあ(^^)



そう、これでやめておけば、よかったのに・・・
[PR]

by mikichanpoo | 2008-09-19 00:04 | ひとりごと

怪談系

『22歳の男の愛のキューピッド様、22歳の男の愛のキューピッド様、南側の窓が開いております。いらっしゃいましたら”YES”へどうぞ』

前にチラッと書いたけど、中学生の頃、キューピッド様を呼び出すのが流行っていた。
白い紙に矢が射抜いたハートを書き、YES,NOや50音のひらがな、その他思いついたものを記入。トイレや似顔絵コーナー、男の霊を呼ぶのでエ○本屋など。
呪文は時代や地域で異なるらしい。

2人で鉛筆を握り、質問をすると、鉛筆が文字を囲んで答えてくれるというもの。
だいたい質問は「○○君と両想いになれますか」といったレベル。
私のオリジナルルールで、お互いにインチキだと疑わないように、鉛筆はがっちりと握らずにてっぺんに親指だけのせた。2人の親指が鉛筆に乗ってるだけだから、別の力が加わらない限り、進めることはできない。そして、本当に来ていることを確認するために”トランポリン”のコーナーまで作った。

呪文を2人で唱えると、何回目かで鉛筆は静かに”YES”を囲む。
最初は当たり障りない質問をして、リラックスしてもらい、
「トランポリンへどうぞ」
と導く。すると不思議なことに二人の親指だけが乗った鉛筆が宙に何回も浮いた。
まるで、本当にトランポリンで遊んでいるように。
周りも息をのんで見ていた。

(眠くなったので)続く・・・
[PR]

by mikichanpoo | 2008-09-18 00:10 | ひとりごと