<   2012年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ライ麦~

e0056411_2153630.jpgライ麦パン。
発酵時にコルプ型を使って、模様をつけます。

パン屋さんっぽい♪

スライスして、ハムとか、チーズとか、いろいろ挟んで食べたい感じです☆
[PR]

by mikichanpoo | 2012-11-24 21:04 | 料理教室

晴れ女の奇跡

e0056411_231214.jpg昨日も今日も阿蘇の予報は、雨。

そういえば、昨日結構晴れてたような。

そして、今日は予報通り雨。

山道を四駆に切り替えて、楽しそうにFJを走らせる夫。
e0056411_23121269.jpg目的地へ到着。

ここは、熊本で屈指のパワースポットである、押戸石の丘


お?雨上がったぞ?

傘いらないかも~♪

管理人さんの話では、さっきまで霧で何にも見えなかったらしい。

とりあえず、霧はなくなってるぞ。
e0056411_23122955.jpgそして!
何ということでしょう!

到着から、5分も経たないうちに、なんと青空が!!

そして、太陽が出て、ぽかぽかしてきました。

さっきの雨は??

誰か降りてきた?!
天使?神様?お迎え?(おいおい)
と思わざるを得ない空でした。

ここで晴れ女、超調子に乗りました(笑)

いやぁ、これは乗っちゃうでしょ。
e0056411_23124741.jpg大昔、鬼が石でお手玉をして遊んだらしいという伝説の丘。

古代文字が刻まれているというので、必死で探しました。

がっ!

ここでは奇跡は起こりませんでした~(笑)

「ココ」って印つけてくれないかなぁ。

全くわかりませんでした(^^;)
e0056411_2313539.jpgそして、メインの太陽石。

この石の一部に磁場が狂う場所があって、方位磁石を持って1周すると、途中でグルンと逆の方向を指すのでおもしろい♪

まさにパワーストーン。

夫は何をお祈りしているのかな?

「宝くじ当たりますように」とか?(笑)
e0056411_23131910.jpg太陽石の隙間に、人面虫がいました。
(名前知りません)

この石のお主様かなぁ。


そして、ここを去ると同時に雨も降り始めました。

次の目的地でも、同じ現象が。

不思議ですね~。

パワースポットとのコラボ??
[PR]

by mikichanpoo | 2012-11-23 23:11 | おでかけ(阿蘇)

青い温泉

e0056411_214735.jpg山はすっかり赤や黄色に染まってますね。

ちょっくら、阿蘇へ。
e0056411_22153948.jpg山川温泉の四つ葉に行きました。

全室離れになっており、こちらは部屋についている半露天の風呂、もちろん、天然掛け流し。

源泉が熱々なので、水で薄めて入ります。

たくさん出た湯ノ花が底にたまっているため、ブルーに見えて綺麗でした。

身体が冷え切っていたので、最初は肌がチカチカして熱かったけど、慣れたらとても心地よい。

やっぱ温泉はいいねぇ(^~^)♪

身体の芯までぽっかぽか☆


e0056411_21475575.jpg大浴場は、全天候型のジャングル温泉になってました。

奥は洞窟になっていて、ぐるっと回れます。


ここの温泉は、濃い硫黄の香りがします。

湯上がりもポカポカだけど、全身が硫黄臭~!

固ゆでの温泉卵になった気分(笑)

お肌もゆで卵みたいにツルツルっになったような?気のせい?
[PR]

by mikichanpoo | 2012-11-22 21:46 | おでかけ(阿蘇)

シェフの宿題

e0056411_2219632.jpgいつものイタリアン教室。

先日、ランチに伺ったときに、
「次の教室は何がいいですか?」
と聞かれたので、
「クリスマスっぽいのがいいです!!」
と言いました。なんてアバウトな回答。


そして、当日。
フランス産の高級鴨肉が・・・。

シェフ!いいんですか?!
確かに、すごいクリスマスっぽいです!

大盤振る舞い~~に感謝。


e0056411_22185264.jpgフライパンでジュージュー焼いて、オーブンで仕上げます。

赤身がポソポソになりやすいので、柔らかくジューシーに仕上げるためには、熱の入れ方が非常に難しいみたい。
そこらへんはシェフにお任せ♪

大丈夫!鴨とか買わないから!


・・・え?習いに来ているのでは?

e0056411_22194197.jpgそして、お楽しみの試食会。

メニュー

■寒ブリとポーチドエッグのサラダ
■牡蛎とネギのフジッリ
■鴨のロースト赤ワインソース

どれも、クリスマスカラーでかわいく仕上がりました(^^)
鴨もジューシーでとても美味しくできました(私は作ってないけど)


この後のお楽しみのシェフ特製デザートは、バジルアイスでした。
バジルでアイスクリーム?!と思って食べましたが、食べていくうちにだんだんと癖になる美味しさでした。

来月は教室はお休みなので、ごはんを食べに行こおっと。
[PR]

by mikichanpoo | 2012-11-18 22:17 | 料理教室

たこ焼きの数

e0056411_2140318.jpg今日は、ミニ女子会。

たこ焼きパーティーです。

たこ焼きプレート付きのホットプレートを選ぶときに、たくさん焼けるものがいいと思って、30個焼けるものにしました。
でも、冷静に考えたらいつもは二人なので、30個は多かったorz

だから、誰か来ないと使えない(笑)

そして、焼いている間、30カ所の面倒を見ないといけないので、結構忙しい。
あちこちクルクルひっくり返して、本気でたこ焼き屋さんをしないといけない(笑)

でもやっぱり焼きたては美味しかった~。

二人で食べる時は、20個焼きくらいがちょうどいいかな。
もう買わないけど(笑)


e0056411_21513214.jpg夫がたこ焼きだけじゃかわいそうと、ヤンニョムチキンを作ってくれました。
鶏唐揚げをコチュジャンだれで和えたもの。

これが一番好評だったような。

奥は、エビとアボガドのペンネサラダ。


ガールズトーク&主婦ズトーク的な話で、超盛り上がりました(笑)

みんな悩みはそれぞれ。
お互いに持っている知恵を出し合って、楽しい女子会となりました♪・・・私はあんまり使える主婦知恵はないんだけど(^^;)


”女子会”って、何歳まで使っていいのかな(^皿^)
[PR]

by mikichanpoo | 2012-11-17 21:39 | おいしい(家ごはん)

ロシア料理デビュー

e0056411_217248.jpg本日は、初めてのロシア料理♪

ピロシキ見て即決。

★ガルプツィー
 (ロシア流焼きロールキャベツ)
★ピロシキ
★ボルシチ
★カルトーシュカ
 (じゃが芋のサワークリームのせ)

ボルシチの赤いビーツは初めての食材。
カブみたいな食感で、きれいな赤いスープの素です。
味は何故かヤングコーンに似ていました(^^)

ピロシキは、生地がふんわりしていてとっても美味しかった~☆


e0056411_2183073.jpg珍しかったのが、焼きロールキャベツ。
一度フライパンで焼いてから、煮込みました。
中には、挽肉の他に、お米が入ってます。
かさ増しの役割もあるらしいけど、食べていてお米が全然わかりませんでしたww
全部肉ってだまされるかも。
[PR]

by mikichanpoo | 2012-11-16 21:07 | 料理教室

ストーブの季節

e0056411_20344568.jpgストーブのスイッチが入らないと、ミントがハウスから出てこない季節になりました。

気がつくと、ストーブ前で熱くなってます(笑)
近づき過ぎ(ーー;)

最近は、毛がもさもさに伸びて、マルチーズに見えますね。

・・いや、前からマルチーズです(笑)

いつもツンツンに短くしているので、いまだに何犬か尋ねられるミント。

e0056411_20343750.jpg県庁の銀杏並木もすっかり、黄色い絨毯となりました。


一眼片手に撮影している人もチラホラ。

e0056411_2034939.jpg光が差して、レモンイエローになりました。

きれいですね~(^^)

今月いっぱいは、ライトアップしてあるそうです。
[PR]

by mikichanpoo | 2012-11-15 20:33 | ミント

アゲアゲ

e0056411_02777.jpgパンも頑張ってます(笑)

・・・どんだけ行ってんだ。

そんなことはおいといて、
今日は、カレーパンとドーナツ。

カレーパンとドーナツのパン生地は同じものを使ってます。
中にカレーが入っているのと、外にアイシングがかかっているもの。
それで惣菜かスイーツかが決まるなんて不思議。

お店で買ったみたいなカレーパン&ドーナツが出来て感激です。
具もたくさん入っていて、食べ応えアリです。

いろんな具で試してみたいかも。
[PR]

by mikichanpoo | 2012-11-10 00:26 | 料理教室

手打ちパスタ

e0056411_0114366.jpg今日はイタリア~ン☆

■パンチェッタの手打ちカルボナーラ  
■ロールビーフのカルトッチョ(包み焼き)~アップルソース~
■赤ワインビネガーサラダ
■赤ワインゼリー~りんごのコンポート添え~

手打ちパスタはもっちもちでソースの絡みもよく、美味しかった(^^)
ビーフのソースがフルーツの甘いソースだったのですが、意外にウマくてビックリ!
ワインビネガーのドレッシングというだけで、もう気分はイタリアンなサラダ☆
ワインゼリーはワインをかなり煮詰めるので、とっても濃厚なワインゼリー。
大人な感じです♪

さて、いつ復習しようかなぁ。
するのかなぁ?
[PR]

by mikichanpoo | 2012-11-05 22:11 | 料理教室